report list

挙式レポート
2020.04.05. SUN
Sunny & Smiley day

キーワードは“ 最後まで笑顔で ”
慶びと感謝と祝福の笑顔があふれる一日

おふたり「らしさ」が散りばめられたご結婚式。笑顔の一日にしたいという思いがしっかりとカタチになりました。

KAWACHIYA(川地家)
4月の穏やかな陽気に包まれながら、執り行われた神前式。お式はお庭を眺める回廊から入場するおふたりの姿から始まりました。一歩一歩、歩みを進める時間は、お式の緊張感と幸せな空気を感じる神聖な瞬間です。
KAWACHIYA(川地家)
受付には、おふたりのハンドメイドアイテムを展示し、お迎えしました。ご新婦様ご自身が刺繍された受付サインやお写真を、ゲストがほほえましく見つめていました。
KAWACHIYA(川地家)
お式で使用した生花で作ったリングピローや、アフターセレモニーの折り鶴シャワーなど、細かなところで和の統一感があり、大人の落ち着いた結婚式を感じさせます。二階からのロングブーケプルズなど遊び心も忘れず、ゲストとのふれあいのひとときになりました。
KAWACHIYA(川地家)
披露宴では艶やかな色打掛姿に。これから始まる楽しいパーティーを予感させます。テーブルラウンドにはミニ鏡開きを行い「よいしょー!」の掛け声で、ゲストも一緒に楽しまれました。
KAWACHIYA(川地家)
サプライズでご親族をお色直しのエスコート役に。ご新婦様の甥っ子さん、姪っ子さんの愛らしい姿に、会場全体が温かな雰囲気になりました。ご新郎様はご兄弟で、少し照れくさそうでしたが、お三人とも笑顔で仲良く進まれました。
KAWACHIYA(川地家)
おふたりがお色直しされている間、ご新郎様のご兄弟が作られたお二人のプロフィールムービーを皆様にご覧いただきました。とても素敵なムービーに皆さまほっこり。
KAWACHIYA(川地家)
お色直しはイエローのドレス。さらに祝宴を明るくしてくれます。ご友人からの素敵な余興や映像に合わせてのプレゼント贈呈など、おふたりへの祝福の思いがひとつになっていく時間でした。
KAWACHIYA(川地家)
そして、いよいよ結びのお時間。「最後まで笑顔で」というお二人のご希望で、親御様へお手紙ではなく「メッセージムービー」が贈られました。会場中が感動に包まれた瞬間となりました。
KAWACHIYA(川地家)
結婚式に対する明確なコンセプトをお持ちのおふたりだからこそ、細かな部分までおふたりらしさを感じ、ゲストの方々の心にも深き刻まれた思い出となりました。