report list

挙式レポート
2019.05.19. SUN
JOIN TOGETHER

テーマは “ゲスト参加型のウェディング”
ともに作り上げる慶びの時間

ゲストとともに作り上げる人前式。おふたりとゲストの心が一つになる参加型ウェディング。

KAWACHIYA(川地家)
以前、川地家での結婚式に参列され、そのときブーケを受け取った新婦様。その縁もあって、新婦様ご本人も川地家でご結婚式を挙げてくださることになりました。
KAWACHIYA(川地家)
おふたりのテーマは「ゲスト参加型のウェディング」。それは受付から表現されました。ハート型の木に新郎新婦へのメッセージ&お名前を書き、ガラスのボードにハートをいれます。その由来からハートドロップといわれます。ゲストひとりひとりの思いが重なっていくような素敵なメッセージボードです。
KAWACHIYA(川地家)
色とりどりのウェディングツリーはおふたりの結婚を祝福するゲストの思いが表れます。さらに、ウェルカムチョークアートはゲストの方が描かれたもの。時間をかけて描かれたと分かり仕上がりにおふたりへの思いが伝わります。
KAWACHIYA(川地家)
新郎様のヘアセットはご友人が担当しました。新婦様のヘアアクセサリーもゲストの方のハンドメイドです。ここでもゲストの手が結婚式づくりを担っていました。
KAWACHIYA(川地家)
受付時から高まっていたゲストの祝福の思いでいっぱいになったチャペル。緊張していた新郎様を、ゲストの皆さまが温かく見守りました。
 
テーマ通り人前式にもゲストに参加してもらいます。誓いの言葉はゲストからの問いかけスタイル。みなさん大きな声で新郎新婦に問いかけていただきました。退場ではフラワーガールに先導されながら笑顔と大きな拍手に包まれました。
KAWACHIYA(川地家)
アフターセレモニーではフラワーシャワーやお菓子まきを行いました。もちろんゲスト全員参加です。お菓子まきにはひとつ仕掛けが。ひとつにだけ当たりが仕込んであり、商品は「松坂牛」のプレゼント。大いに沸きました。
KAWACHIYA(川地家)
受付から人前式という短い時間だけでも、これだけのゲストの手がかかわり、作り上げる結婚式はなかなかありません。お式自体にこだわりたい未来の花嫁にとって、とても参考になるアイデアいっぱいの結婚式となりました。