blog list

winterwedding ~冬の結婚式~

こんばんは。

本日も川地家のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

本日は

冬に結婚式をされたお客様の工夫

をご紹介致します。

これからのシーズンにご結婚式をされる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

冬の結婚式と聞くと、寒さをイメージされる方が多いかもしれませんが、冬の結婚式には良いところがたくさんあります。

まずは天候、11月~2月は1年の中で1番晴れる日が多いといわれております。また、冬は空気中の水分やチリが少ないので景色がとても澄んで見えるそうです。

KAWACHIYA(川地家)

続いてコーディネートについてご紹介致します。

冬の結婚式は、季節感の演出の仕方がとっても豊富なんです。

 

例えばウェルカムスペースに、雪を連想させるような白いオーガーンジー素材の布を引いて、イルミネーションを飾ったり、一緒に新郎新婦の写真も飾れば季節感もおふたりらしさも演出できます。

スノードームやキャンドルをディスプレイするのも素敵ですね。

 

テーブルコーディネートには冬の夜空をイメージさせるようなロイヤルブルーや、ダスティグリーンを使用するととてもシックな雰囲気になります。夜空を意識して星の置物をディスプレイするのも素敵なアイデアです。

他にもオフホワイトのテーブルクロスやお花を使用して、雪のような明るいコーディネートも素敵です。

 

また12月にご結婚式をされる方は「クリスマス」を意識したコーディネートをしても良いですね。

例えばテーブルクロスを深いグリーンやワインレッドにして、テーブル上のお花やナフキンにポイントで赤色やグリーン、ゴールドを取り入れたり、会場にクリスマスツリーのオーナメントやリースをディスプレイをするのも、とってもわくわくしますね。

川地家は冬になると玄関にクリスマスツリーを飾りますが、ご自宅にクリスマスツリーがある方は当日飾っておいて、ゲストに飾り付けていただくのも良いです。メッセージが書けるオーナメントを用意しておけば、毎年クリスマスツリーをご自宅に飾る際に、ご結婚式の素敵な思い出がよみがえりますね。

KAWACHIYA(川地家)

冬の寒さが心配という方は、ウェルカムスペースに「カイロ」を置いてゲストの皆様のお好きなタイミングでご自由に使用していただいたり、披露宴会場のゲストの席にプレゼントでブランケットを置いておくとおふたりのお気遣いや優しさがゲストに伝わりますね。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。

冬の寒さも本格的になってきましたので、体調を崩されないようにお体大切になさってください。