blog list

Wedding Bouquet

こんにちは!

本日も川地家のブログをご覧いただきありがとうございます

少しずつ、暖かい日も増えてき春へと近づいてきているのを感じますね

本日は「ブーケ」についてご紹介していこうと思います!

花嫁姿にはかかせない「ブーケ」

ブーケをにはこんな意味があることをご存じでしょうか?

もともと、中世ヨーロッパでは男性がプロポーズをする際に女性へ花束を作りプレゼントをしたと言われています

さらに、女性が「よろしくお願いします」の意味を込めてその花束から1輪抜き取り男性の胸元へと贈りました

これが「ブーケ」と「ブートニア」の由来です

さて、ブーケには様々な形があることをご存じでしょうか?

 

ラウンドブーケ


KAWACHIYA(川地家)

こちらは名前の通り丸いドーム型のブーケです

お花がしっかり全体にしきつまっているように見えます

丸い形をしているので可愛らしい印象を与えます

 

キャスケードブーケ


「キャスケード」とは英語で小滝を意味します

その名の通り、「滝」をイメージしたブーケになっており、上が丸くボリュームがあり下にいくにつれて細く逆三角形のような形になっています

おしゃれなデザインになっているので大人っぽい印象を与えます

 

クラッチブーケ


こちらはシンプルに摘んだお花をそのまま束ねたようなデザインのブーケとなっています

ナチュラルでカジュアルな印象を与えます

 

ボールブーケ


こちらはその名の通り、ボールの形をしたブーケです

今までのブーケとは異なり、持ち手が無くリボンや紐で吊り下げてあるブーケになっています

全体が花に覆われている為、一番花を使用するブーケです

和装におススメのブーケです

 

続いては、お花の種類についてです

ブーケでよく使用される定番のお花の意味などをお伝えします♪

 

「バラ」

KAWACHIYA(川地家)

色や形、沢山の種類があるお花でブーケといえばバラを思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか?

バラには「愛情」や「美しい」「あなたを愛しています」そんな意味が込められています

結婚式にぴったりですね!

また、本数やカラーによっても変わるのでお二人の想いを込めたものを選んでみるのもいいですね◎

 

「カサブランカ」

こちらも結婚式ブーケで定番のお花!

真っ白で大きなお花が印象的ですね

ヨーロッパではでは聖母マリアの象徴とされています

カサブランカには「高貴」や「純粋」の意味が込められています

先ほどご紹介したキャスケードブーケに使用されることが多いイメージです

 

「ピンポンマム」

こちらは和装にとても合うお花の一つです!

名前の通りピンポン玉のような形をしているのが特徴です

ボールブーケにして丸い可愛らしいブーケにするのがおススメです♡

ピンポンマムには「君を愛す」や「真実」「高貴」という意味が込められています

 

本日はブーケについてお伝えしました♪

少しでも参考になりましたでしょうか?

まだまだ他にもお花の種類はたくさんありますので是非調べてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました