blog list

挙式スタイル

こんにちは!

本日も川地家のブログをご覧いただきありがとうございます。

桜も散り緑がどんどん増え、暖かな日が続いていますね。

夏に向けて暑さが増していきますので皆様お体にはお気を付けくださいね!

皆様は挙式スタイルはお決まりでしょうか?

人気の挙式スタイルは主に3つございます。

①キリスト教式 ②神前式 ③人前式

以上の3つです。

 

①キリスト教式は、キリスト教の教義に基づいて行う挙式スタイルのことです。

皆様が一番最初に思い浮かべるのはこちらのスタイルかと思います。

神様に誓いを立て、しっかりとプログラムに沿って厳かな雰囲気で進んでいくお式となっています。

祭壇を挟んで奥に牧師または神父が立っていて、向かい合わせで新郎新婦が立ちます。

讃美歌斉唱や、指輪の交換、誓いのキスなどをしっかり進めていく形になります。

 

②神前式は、神殿にて執り行う日本の伝統的な挙式スタイルです。

神の前のお式という名前の通り、神様に誓いを立てるものになります。

両家が結びつくという考えに基づき、神主と巫女と進行していくお式です。

こちらも先ほどのキリスト教式と同様にしっかりとしたプログラムに沿って儀式を遂行していくタイプの挙式スタイルです。

KAWACHIYA(川地家)

 

③人前式は、宗教に囚われることなく自由に挙げることのできる挙式スタイルです。

こちらのスタイルは、神様などに誓いを立てるのではなくお越しいただいたゲストの方に誓いを立てるお式となっております。

宗教に囚われないので、1から自分自身で進行を考えられるのも魅力の一つです。

進行を自分で考えられるのでお二人の好きなものを取り入れたりすることも出来ます!

場所・衣裳も決まりはないので自由に選ぶことができます。

例えば、和装で和室で人前式を執り行ったり、お庭で洋装で人前式を執り行ったりなどお二人やりたいことが叶えられるのが人前式です。

オリジナリティーも出せるので個性を出したい方にはおススメです!

 

どの挙式スタイルも素敵ですが、その中の人前式でのおススメの演出を少しご紹介しますね。

サンドセレモニー


KAWACHIYA(川地家)

様々なお色の砂を透明の容器に少しずついれ、サンドアートを完成させるセレモニー

砂は一度混ざると分けることが出来ない為、「他人だったふたりがこれからはひとつの家族として一緒に歩んでいく」そんな意味がございます。

 

水合わせの儀


こちらは和装での人前式におススメのセレモニー

両家それぞれの地元から汲んできた水を一つの盃に注ぎ合わせる儀式となっています。

それぞれのの水が合わさることで新しい家族が生まれることを意味がございます。

 

まだまだ様々な演出がございますのでまたご紹介しますね!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。