report list

挙式レポート
2020.11.22. SUN
Handmade Wedding

ゲストとの時間を大切にされたお二人
手作りアイテムでおもてなし

ゲスト参加型の演出をちりばめ、ゲストと近い距離で過ごすウェディング。手作りのアイテムからもお二人の感謝の気持ちが伝わります。

KAWACHIYA(川地家)
結婚式までにたくさんのアイテムを手作りでご用意されたお二人。招待状に封をするシーリングスタンプやイニシャルの入ったリングピロー、お席札、受付札などどれも丁寧につくられていて手作りとは思えないほどのクオリティーの高さに驚かされました。
KAWACHIYA(川地家)
他にはない和モダンな空間でゲストにも喜んでいただきたいという想いから挙式はお庭での人前式。紅葉で彩られるお庭でのお式はアットホームな雰囲気で執り行われました。お母様によるベールダウンと花嫁と母の入場シーンには新郎様も思わずもらい泣きされるほどでした。
KAWACHIYA(川地家)
挙式後はゲストとお写真を撮ったり、人気の演出「お菓子まき」も。東海地方では結婚を祝いご自宅で近所の方にお菓子をふるまうことも。今はご自宅でお支度をして出発する花嫁も少なくなったため式場でお菓子まきをされる方が増えています。
KAWACHIYA(川地家)
パーティーではゲストと過ごす時間を大切にしたいと考え余興は行わず、各テーブルを回って皆さんのお名前が入ったメダルをボードに貼っていただき世界に一つだけのボードを完成させました。
KAWACHIYA(川地家)
「お食事も楽しんでいただきたい」そんな想いからプランナーと打合せを重ね、和洋折衷コースにデザートビュッフェもご用意。感染症対策としてお二人がゲストの皆様のテーブルへデザートの乗ったワゴンとともにうかがい取り分けることでお一人お一人とお話しをすることができました。
KAWACHIYA(川地家)
細かなところまで気遣いが行き届くお二人。ゲストへのおもてなしの気持ちが詰まった心温まる結婚式でした。