Apr 25, 2020

感謝を伝える結婚式


本日も川地家のブログをご覧いただき、ありがとうございます!

桜も終わりごろを迎え、緑へと移り変わろうとしているこの季節。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、皆様は結婚式を挙げる中で一番こだわりたいこと、大切にしたいことは何でしょうか?

「来ていただいたゲストの方への感謝の気持ちを大切にしたい」

「親御様へ感謝を伝えたい」

結婚式ではそんな「感謝の気持ち」を伝えられる場でもあります。

 

本日は、皆様への感謝の気持ちを表す「おもてなし」を大事にした結婚式をご紹介してみようと思います♪

 

まず、ゲストの方が来館されたら通る受付。

ウェルカムグッズでみなさんをおもてなししましょう!

例えば・・・

フォトブースを作って、待ち時間もお写真を撮って楽しめる空間にしてみたり、

「ウォールメッセージ」といって、壁にゲストの方一人一人に手紙を贈ってみるのも♪

普段なかなか伝えられない気持ちも、せっかくの機会に伝えてみてはいかがでしょうか?

また、その方とのお写真を添えてみてもいいかもしれませんね!

 

お次に、挙式での場面。

キリスト教会式や、人前式での入場の瞬間。

お母様からのベールダウンには「花嫁の最後のお支度」そんな意味があります。

今まで育ててくれたお母様。そんなお母様に仕上げていただきます。

その瞬間にせっかくなら何か伝えてみるのもいいかもしれませんね。

今までの感謝の気持ちなどお伝えすると素敵な瞬間となるかもしれません♪

 

ご披露宴での場面では、

ご披露宴中に各テーブルに回って演出をする「テーブルラウンド」の時に、せっかくならゲストの方ひとりひとりに思いを伝えてみてはいかがでしょうか?

その時に、テーブル毎にお写真を撮るのもオススメです!

 

また、ケーキ入刀後のファーストバイトをした後に

「サンクスバイト」をするのも♪

「サンクスバイト」とは、新郎新婦からお世話になった方へ「ありがとう」の気持ちを込めてケーキを食べさせてあげる演出です!

サプライズで親御様や、ご友人の方、恩師の方を呼んでみるのも素敵ですね。

 

最後に、最も感動するシーンの、

「花嫁の手紙」

日頃なかなか伝えられない気持ちを手紙にして感謝の想いを伝えてみましょうね!

また、「花嫁の手紙」だけではなく、ご新郎様も親御様に向けてお手紙を読まれる方もいらっしゃいます。

お二人の想いで、会場中が感動の涙でいっぱいになります。

 

他にも、席札にメッセージを書いてみたり・・・

「サンクスムービー」と言って、来ていただいたゲストの方や家族へメッセージを贈るムービーを作ってみるのもありですね♪

 

本日は、「感謝」を大切にした結婚式の演出などをご紹介しました。

少しでもご参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました!


Latest article

 
 

Archives

全ブログ一覧(347)