Apr 23, 2020

おうち時間 手作りウェルカムグッズ


こんにちは。

本日も川地家のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今、世の中では外出自粛など、コロナウイルスのニュースを見ない日はありません。

休日の自宅での過ごし方、
タンスの中など普段は掃除をしない所を綺麗にしたり、手の込んだお料理や、お菓子を作ってみたり、読書や映画鑑賞をしたり、
休日は不要不急の外出を控えて、自宅での時間を有意義に過ごして行きましょう。

そんな自宅での時間、「おうち時間」についてご紹介します。

さらに本日は、結婚式を控えている、プレ花嫁さんに向けて、おうち時間にできる結婚式準備についてお話します♪

結婚式のときに、ゲストの方が1番最初にご覧になるウェルカムスペース、

ウェルカムスペースは新郎新婦が直接おもてなしができないスペースだからこそ、見ていて楽しいスペースにしたいですね。
また、共通の趣味や、普段のおふたりの様子など、おふたりらしさを表現できる場所でもあります。

またウェルカムスペースを利用して、ゲストの皆様に感謝を伝える方もいらっしゃいます。

「ウォールレター」
ご覧になられた事はありますか?

ウェルカムスペースの壁一面に、ゲストの方、ひとりひとりに向けたお手紙が飾られている演出です。
おうち時間を利用して、招待するゲストのひとりひとりの顔を思い浮かべながら、普段は中々伝えられない感謝の気持ちを手紙に添えて書いてみるのはいかがでしょうか。

ゲストの方も、自分宛に書かれたお手紙を見て、挙式前に、ほっこり幸せな気持ちになりますね♪

壁に手紙を貼るウォールレターの他にも、
手紙や写真を、麻紐にクリップで挟んで、ウェルカムスペースの端から端につるしてもいいですね。

つづいては「承認リボンリース」
についてご紹介します。

ゲストの皆様にメッセージを書いてもらうウェルカムボードや、
「承認」の形として、指のスタンプを押す「ウェルカムツリー」
砂を重ねる「サンドセレモニー」
メッセージを入れる「ハートドロップ」
「承認」を表すウェルカムグッズはたくさんありますね。

最初にお話した「承認リボンリース」
ご覧になられた事はありますか?

これは、ゲストの方の承認を「リボン」に表して、1つのリースを完成させるセレモニーです。

用意するものは、何もついていないリースの枠と、お好みのリボンです。

リースは販売されていますが、このおうち時間を利用して針金や、リース用の柔らかい枝で1から手作りしてみてはいかがでしょう。
造花やドライフラワーをつけてみても素敵ですね。

リボンは、会場や、ウェルカムスペースの雰囲気にあわせて、素材や色など何色か用意しておくと、より個性が出ます。

ゲストのひとりひとりに、「承認」のリボンを結んでもらう、とってもあたたかいセレモニーです。

いろいろなウェルカムグッズを手作りして、プレ花嫁さんのおうち時間が、より有意義な時間になれば幸いです。

ご相談があればいつでもお問い合わせくださいね♪

皆様体調を崩されないように、お体大切になさってください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


Latest article

 
 

Archives

全ブログ一覧(346)