Feb 3, 2020

幸運の鳥


皆様こんにちは!

本日も川地家のブログをご覧頂き誠にありがとうございます!

 

皆様は「幸運の鳥」といえばどんな鳥想像しますか?

鶴・おしどり・コウノトリなどネット上でも沢山の鳥が出てきますし、はたまたご自身の想像の美しい鳥を思い浮かべた方もいらっしゃるかと思います

そんな中でも今回は豪華絢爛・美しい羽をもつ【孔雀】(くじゃく)についてのお話をさせて頂きたいと思います

 

 

なぜ川地家から孔雀を紹介させて頂くのか・・・

その理由は川地家の和室にあります!

こちらは普段神前式や和室での人前式に使用されています♪

川地家の和室には孔雀が描かれており、神前式の際はそんな孔雀の前に神棚をおきます

幸運の鳥に見守られながら荘厳な雰囲気の中でご結婚式を行っていただけますよ!

 

さて、それではなぜ孔雀が幸運の鳥と言われているかですが

まず皆様は「鳳凰」(ほうおう)という鳥をご存知でしょうか?

 

中国古来の伝説上の生き物で「平和な世界のみに存在する」とされ鳳が雄・凰が雌をあらわしつがいで存在するため夫婦円満の象徴とされている鳥です

もちろん伝説の中の生き物なので実際には存在しませんが、「地球上に存在する鳳凰」と言われているのがこの孔雀です

一節には孔雀が鳳凰伝説のモチーフになった鳥だとも言われており「美しさ」や「頭脳明晰」「おめでたい象徴」などとされています。

 

鳳凰伝説の発祥である中国以外でも鳳凰は気高い鳥とされており、

仏教では「神様の乗り物」

キリスト教では「日輪(太陽)」「不死の象徴」

とされ世界各国で幸せの鳥とされています

 

そして、孔雀を思い浮かべる際に外せないのがその美しさ・華やかさですよね!

皆様、孔雀といえば大きくて美しい羽をイメージするかと思います

色打掛の柄などにも使用され華やさをプラスしたい花嫁様にぴったりですよ♪

その羽にある模様が目のように見えることから孔雀は「100の目を持つ鳥」とも言われ沢山の目で災いが降りかからないよう見守ってくれるそうです

川地家ではそんな「100の目」の見守る中で愛を誓うことが出来ます!!!

 

また、大きく扇形に広がる羽

こちらはご結婚式にもよく見られる末広がりの吉兆とされています

 

全てが縁起の良いとされる孔雀

なかなか普段は見ることのなく、動物園等でしか見ないかとは思いますが沢山の「幸運」をもっています

その「幸運」がお二人へ何十倍にもなって注ぎますよう川地家スタッフ一同おふたりのご結婚式をサポートさせて頂きます!!!


Latest article

 
 

Archives

全ブログ一覧(347)