Jan 27, 2020

前撮り


こんにちは。

本日も川地家のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は

前撮り

についてお話いたします。

 

結婚式をされる皆様、前撮りはされますか?

される方、されない方それぞれいらっしゃいますが、前撮りをした際のメリットについて少しご紹介いたします。

 

前撮りはおふたりだけの空間ですので、当日ゲストの方がいらっしゃる空間とはまたちがう雰囲気でお写真を撮ることができます。

もちろんゲストの方に囲まれて皆様の笑顔あふれるお写真も素敵ですが、前撮りではしっとりとした表情のお写真など、おふたりの時間をお写真に残すことができますね。

 

前撮りの際にはカメラマンがポーズの指示をしますので、モデルさんになった気分で楽しく写真撮影していきます。

向かい合ったお写真や、手をつないだお写真、普段は恥ずかしくてなかなか撮れないようなお写真が残せるのも前撮りの良さですね。

 

 

川地家の前撮りは結婚式当日とはちがうお衣裳を着て撮影が可能です。例えば前撮りのお写真のアルバムを結婚式当日に飾っても、ゲストの方にお衣裳が分かってしまうこともないのでサプライズ感もありますね。

また、川地家には「100年以上の歴史ある蔵をリノベーション、イギリスの教会で使用されていたアンティークのステンドグラスを使用した本物にこだわったチャペル」

「桜の木の柱、当時から唯一残されている畳、孔雀が描かれた金の屏風、歴史ある和室、櫻の間」

スタジオ撮影ではなく、チャペル、和室、日本庭園と館内をめぐりながらのロケーション撮影をしますので、当日ドレスを着てチャペルで挙式をされる方は、前撮りの際は和装を着て和室で撮影をするなど、川地家館内を余すことなく使うことできるので、前撮りはとってもおすすめです。

 

 

また、スポーツ観戦や、スノーボードなど共通の趣味があるおふたりは、ドレスにユニフォームを羽織って写真撮影をしたり、スノーボードと一緒に撮影をしたりすると、よりおふたりらしさのあるお写真になりますね。

共通の趣味がなくても何か思い出の品と一緒にお写真を撮ったりすると素敵ですし、ディズニーのぬいぐるみなどと一緒に撮影しても可愛らしいですね。

 

また「happy wedding」や「結婚しました」という文字が入ったガーランドを、おふたりで持って撮影したり、「夫婦守り」という新婦様と新郎様それぞれのお守りを手にもって撮影するのも、あたたかみがありますね。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


Latest article

 
 

Archives

全ブログ一覧(347)