Dec 23, 2019

会場装花の美しさ


この度はご結婚誠におめでとうございます♡

 

本日は川地家でご結婚式をされる方はもちろん、プレ花嫁様にも参考となる会場装花についてご紹介させていただきます。

 

まずは川地家の正面入り口の門リースです。

入り口から華やかになり結婚式が始まるんだなぁとおめでたい気持ちになります。

 

ちなみに今はクリスマスバージョンで緑色のリーフをベースとし、赤色や茶色の木の実を使った門リースが飾られています。川地家の前を通りがかった方は是非ご覧くださいませ。

 

のれんをくぐると次はアプローチ花です。玄関アプローチは我が家へつながる大切な道。

そんな大切な場所を美しくしてくれるのが、アプローチ花です。

次に玄関の自動扉を入ってまず目に入るのが、このお花「迎賓花」です。

玄関は住まいの顔とも言われており、ここのお花は

川地家の顔

となります。

大胆に、かつ美しく。カサブランカが入っている時とかはカサブランカのいい香りでお出迎えです。

ちなみに玄関を入った先にはこちらもクリスマスバージョンでクリスマスツリーが飾られております♡

 

結婚式当日、お受付を通られたら進みますのは挙式会場。

まずはチャペルのお花から。正面のお花は祭壇花と行って参列されているゲストの方から新郎新婦様と一緒に自然と目に入るお花です。

ステンドグラスが3つ並び真ん中には新郎新婦様、両サイドには生花ととても素敵な挙式になりますよ。

バージンロードにはお2人の好きなお花を取り入れて。純白のウェディングドレスには純白のお花を選ばれる方が多いです。

カスミソウは小花で新婦様を可愛く映してくれます。

 

川地家ではチャペル以外にも神前結婚式を行うことが出来ます。

神前結婚式では和室で行うので和室入り口に彩るお花をご用意できます。

川地家のシンボルマークと一緒にお花を飾るのはとても厳かで神前結婚式にぴったりです。

披露宴会場ですと新郎新婦様のメインテーブルのお席に飾られるお花。

お好きな色、お好きなお花。お2人のイメージを教えてください。当館のフローリストが親身になってイメージにより近く作らせて頂きます。

季節に合わせて6月や7月の新郎新婦様はアジサイを使う方もいらっしゃいました。

他にもブーケはもちろん、ゲストテーブルのお花や親御様に感謝の気持ちと一緒にプレゼントする贈呈花、お誕生日やサプライズで送る花束、結婚式ではたくさんの場面でお花が登場してきます。お花は結婚式にとって会場や気持ちを彩り、華やかにする大切な装飾です。

 

季節に合わせて門松をおいたり季節もののお花を飾りますので楽しみにしていてくださいね。ご覧いただいております皆様にとって少しでも参考になったら嬉しいです(*^-^*)

お写真を見て川地家で結婚式をしたいなと思った方はブライダルフェアを毎日行っておりますので是非ご予約くださいませ。お待ちいたしております♡

 


 
 

Archives

全ブログ一覧(321)