Oct 14, 2019

結婚式をするということ


この先の人生この人と共に歩んでいこう!とお互いの意志もかたまり

 

新たなスタート地点に立たれたお2人

 

まずは…おめでとうございます♡

 

そして新たな人生のスタートと言えば結婚式です

 

いろいろなものごとの多様化が進む中、結婚式も様々なスタイルがあります

 

そもそも「結婚式を挙げる意味って?」とふと考えたことはありませんか?

 

結婚式を挙げる意味は皆様それぞれ

 

そんな結婚式にはどんな思いが込められているのでしょうか

 

 

*永遠の愛を誓い合う*

 

いわゆる人生の節目そして大舞台

 

ご参列の皆様の前で愛を誓い合うことで、大切な人と人生を共にする決意が一段と強くなることでしょう

 

夫婦にとって特別で大切な一日

 

絆もより一層深まるのではないでしょうか

 

家族や友人、お世話になった方々から祝福され、これ以上ない幸せを実感できるはず

 

 

*感謝を伝える*

 

お世話になった方々に直接感謝を伝える機会はそんなに多くはありません

 

そんな今まで自分を支えてくれた人々に感謝を伝える機会でもあります

 

ご家族、ご親戚や友人、会社の方などその想いを伝えるべき人は大勢いるはずです

 

特に結婚式はご家族への「ありがとう」を伝えるにはベストなセレモニーです!

 

ご家族にとっても結婚式は何よりも楽しみな一日

 

普段はなかなか素直になれない人も、照れくさくてうまく気持ちを伝えられない人も

 

結婚式の日は素直に感謝や想いを伝えられるかもしれません

 

また遠くに住んでいてなかなか会えない人と会える、そんな日でもあります

 

 

「自分たちのため」というよりは「お世話になった方々のため」

 

という位置づけの方が多いのかもしれません

 

これから結婚を控えているカップルの皆様はどこで挙げるか

 

何名くらい招こうかなど悩みは尽きないでしょう

 

はたまた海外挙式やフォトウェディングかもしれません

 

まずは結婚式についてどんな考えやイメージを持っているのかふたりで話してみるのも良いかもしれません