Jun 30, 2019

花言葉 結婚式のお花


こんにちは。

いつも川地家のブログをご覧頂きありがとうございます。本日のご結婚式もとっても素敵でした。

ただいま川地家の日本庭園では紫陽花が見頃を迎えております。日本庭園を流れる小川と紫陽花のコラボレーションがとても素敵です。

紫陽花は小さな花がたくさん集まっている様子から「家族団欒」という花言葉があるそうで、母の日のプレゼントや、結婚式のブーケにもよく使用されるそうです ♪

また川地家の日本庭園では6月の中旬頃から杜若の花も見頃を迎えております。杜若の花言葉を調べてみましたが、「幸運は必ずやってくる」「幸せはあなたのもの」と「幸せな贈り物」という花言葉があるそうです。結婚式場にはぴったりのお花ですね ♪

他にも川地家の日本庭園には四季折々のたくさんの花が咲き、いつでも見る人を楽しませてくれます。スタッフも毎日お庭を見るのを楽しみにしています。梅雨になりましたが、日本庭園に雨が降る様子も緑がいきいきとして趣がありますよ。時の晴れ間が、すぐそこまで来ている夏を感じさせますね。

 

さて本日は「花言葉」についてお話させていただこうと思います。

まずは結婚式のブーケや髪飾りにとても人気のある薔薇の花から調べていきたいと思います。

薔薇の花は本数によっても意味が変わります。

まず3本は「愛している」、12本は「付き合ってください」など告白の意味があるらしいですよ。
また5本 は「出会えたことへの感謝、幸せ」、8本 は「思いやりに感謝」といったような意味があるそうです。
100本は「100%の愛」101本「最愛」といった花言葉があるそうですが、101本の花束はどのくらいの大きさになるんでしょうね ♪

また薔薇の花は色によっても花言葉が変わるそうです。

赤い薔薇は「愛情」「情熱」といった花言葉があるそうで、プロポーズや告白にはぴったりですね。白い薔薇には「純潔」「潔白」、また黄色の薔薇には「友情」「友愛」、ピンクの薔薇には「気品」「上品」といった女性らしさを表す花言葉があるそうです。

薔薇の花をプレゼントするときは、本数や薔薇の色も考えながら相手にあった花束を造るのも素敵ですね   ♪

続きまして、かすみ草の花言葉を調べていきたいと思います。かすみ草は英語で赤ちゃんの吐息というそうです。ふんわりした雰囲気が可愛らしいかすみ草は、ナチュラルな雰囲気にも、厳かな雰囲気にもよくあうオールマイティなお花ですね ♪

そんなかすみ草には「純粋」「清らかさ」といった花言葉や、「永遠の愛」「幸せ」といった花言葉もあるそうです。純白のドレスを着た花嫁様にぴったりですね。

本日6月30日で2019年も残すところあと半年です。皆さまのご健康をスタッフ一同お祈りしております。

最後まで読んでくださりありがとうございました ♪