Jun 10, 2019

自分らしさ


みなさんこんにちは

東海地方もついに梅雨入りしましたね

ジメジメした日が多くなりますが気持ちまでジメジメしないよう

楽しいことをさがしましょう

 

ここ数年は袖付きのウェディングドレスの人気がずーーーっと続いています

英国ロイヤルウェディングでキャサリン妃が着られたウェディングドレスの流れでは。。。と思います

キャサリン妃は8年くらい前にご結婚なさいましたが

現在でもあの時と同じドレスを希望されるお客様が多数みえます

世界中の女性のあこがれのロイヤルウェディング

最高品質の素材を使用し 職人の卓越した技術で贅を尽くしたドレス

そのドレスに合わせたこだわりある小物によって 作り上げられたパーフェクトな花嫁姿

憧れますよね!

 

最近ではチュールで肌と同化するほど薄い透け感のある袖付きが主流となり

繊細で透明感を演出しています

それに伴いヘアアクセサリーもシンプルな物が流行しているのですが

ロイヤルウェディング風のお衣裳には王道のコーディネートをあわせて頂きたいです

ドレスのコーディネートの中でアクセサリーなど小物も大切

流行も大切ですが自分らしさを主張するのも大切なのでは?と思います

ティアラやボンネなどといったヘア小物を使用される方が少なくなっていますが

ご自身の身長や頭のハチの大きさ、顔立ちなどにより似合う小物も人それぞれです

今時ではない小物使いだからこそ新鮮に見えることもあるのではないでしょうか

ダイアナ妃やキャサリン妃風の大きいティアラもドレスによっては品格があってステキです

大きめのティアラもまた流行の兆しがあります

先取りしてみるのも良いのではないでしょうか

川地家では大きいティアラから小さめのティアラ、クラシカルなボンネなども用意しております

ご希望の際はお声かけくださいませ

 

また和装の方も国内外で注目されているつまみ細工

そのつまみ細工を使用した髪飾りを川地家でもご用意することになりました

つまみ細工といえば舞妓さんが髪につけているかんざしをイメージされる方も多いと思います

川地家でご用意している物はカジュアルで使用しやすいデザインとなっております

まずは初入荷の物をご紹介します

色目は赤系ですが可愛いらしい色合いなのでどんなお衣裳にも合わせやすいタイプです

一枚一枚丁寧に布を折りたたみ花弁にして一つ一つ付けていく。。。

本当に手のかかった芸術品です

生花や造花を付けるのもステキですがこだわりぬいた一品で

ワンランク上の装いをして頂くのもすごくステキです

 

写真や映像でずーっと残っていくご自分の花嫁姿

美しいのは当然ですがその美しさのどこかにキラッとするる自分らしさを加えて頂きたい!

キラッとする自分らしさを引き出すお手伝いを是非させてください

衣裳のお下見、ヘアメイクリハーサルの際にいろいろと相談しながら

そして楽しみながら一緒に自分らしさをみつけましょう

 

いつも女性メインのお話になってしまいすみません

男性のことをわすれているわけではありません!

新郎新婦様おふたりが主役です

次回は男性の自分らしささがしについてご案内したいと思います