Oct 21, 2018

秋メイク


暑かった夏が過ぎ、寒さの厳しい冬へと向かう秋

 

今年の秋メイクは抜け感、大人っぽさ、そして顔の立体感だそうです

 

トレンドでは顔の凹凸をくっきりはっきりと目立たせて、眉は自然にそして太目がオススメ

 

秋なのでポイントで深みのある濃い色合いを取り入れるのもGood

 

 

そして大事なのはベースメイク!お肌はマットな質感がポイント

 

マット感を演出するために、リキッドタイプではなくパウダーファンデがオススメ

 

パフを使っていくのもいいですが、ブラシを使うやり方でナチュラル感を出しても良いです

 

チークカラーは「コーラル系」

 

マットな質感の中にもナチュラルな印象を与えるにはピンクをポイントに使うこと

 

よりはっきりした色合いの赤でも良い感じに立体感を演出してくれます

 

秋冬のリップメイクは濃いめのバーガンディやボルドーといったカラーに人気がありますが

 

ここは秋のトレンドを意識してピンクやオレンジ赤系の色合いを合わせるのがおすすめ

 

ピンクや赤系はちょっとニガテという人には、ヌーディなベージュ系でもOK

 

 

季節ごとにお洋服が変わるようにメイクもシーズンに合わせチェンジしてみてはいかがでしょう?

 

 

 

 


お客様にご用意いただくもの

[ 女の子・被布 ]

1. 着物
2. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
3. U首肌着
4. 足袋
5. 腰紐3本(腰上げしていない場合4本)
6. 草履
7. バッグ
8. タオル2本
9. 髪飾り(日本髪ご希望の方はかのこも必要)

 

[ 女の子・三つ身/四つ身 ]

1. 着物
2. 帯
3. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
4. U首肌着
5. 足袋
6. 腰紐3本(腰上げしていない場合4本)
7. 伊達締め2本
8. 帯あげ
9. 帯じめ
10. しごき
11. はこせこ
12. 草履
13. バッグ
14. タオル2本
15. 髪飾り(日本髪ご希望の方はかのこも必要)
16. 扇子

 

[ 男の子 ]

1. 着物(羽織・袴)
2. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
3. U首肌着
4. 足袋
5. 腰紐4本(腰上げしていない場合5本)
6. 草履
7. 扇子
8. 懐剣

 

×

お客様にご用意いただくもの

[ 振袖 ]

1. 着物
2. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
3. 肌襦袢 ※販売あり(一部式/3800円~)
4. 裾よけ
5. 重ね襟
6. 襟芯
7. 帯
8. 帯揚げ
9. 帯〆
10. 帯枕 ※レンタルあり(別途料金)
11. 伊達〆2本 ※レンタルあり(別途料金)
12. 腰紐5本 ※レンタルあり(別途料金)
13. 三重ゴム紐 ※レンタルあり(別途料金)
14. 前板(大・小/各1枚) ※レンタルあり
15. タオル5本 ※レンタルあり(別途料金)
16. 足袋 ※販売あり(1800円)
17. 草履 ※レンタルあり(別途料金)
18. バッグ ※レンタルあり(別途料金)

 

[ 男袴 ]

1. 着物(羽織・袴・羽織紐)
2. 帯
3. 襦袢
4. 襟芯
5. U首肌着
6. ズボン下
7. 腰紐2本
8. バスタオル1本
9. タオル2本
10. 足袋
11. 扇子

 

×