Sep 14, 2018

美肌


女性だけでなく最近ではスキンケアに力を入れている男性も多いのだとか

そんな今日は美肌におすすめの果物についてのお話

お肌に良い栄養素を豊富に含む果物ですがその種類は数えきれないほど

その中から特に美肌効果の高い果物をご紹介

 

◇バナナ◇

バナナにはビタミンB・ビタミンC・カロテンが豊富

カロテンは体内でビタミンAに変わり、皮膚の健康を保持する作用があります

鉄分・マグネシウム・カリウムなどのミネラルも豊富で肌荒れの元となる便秘を改善する効果も

 

◆レモン◆

柑橘類の中でトップクラスにビタミンCが豊富

抗酸化作用にも優れているので老化の原因となる活性酵素の除去や

シミの原因となるメラニン色素沈着の予防にぴったり

 

◇リンゴ◇

リンゴに含まれるポリフェノールには強い抗酸化力があり、活性酸素から肌や身体を守り

角質や皮膚のダメージを予防してくれた

また、肌を若く保つエラスチンとコラーゲンが豊富に含まれています

 

◆オレンジ◆

オレンジに豊富に含まれるビタミンCはコラーゲンの生成を促進するため、肌にハリを与えます

ビタミンA・ビタミンB1・B2なども豊富で、リン・鉄・ナトリウム・カルシウムなどのミネラルも多く含み

非常にバランスの良い栄養素を持つ果物です

 

◇いちご◇

ビタミンCが豊富で100g中に62mgも含まれており、7~8粒も食べれば1日の必要量を十分摂取できるほど

抗酸化作用も高く、美肌作りには最適です

 

◆グレープフルーツ◆

半玉食べれば1日の必要摂取量を補うことができるほど、ビタミンCを豊富に含む果物

食物繊維やカリウムの含有量も多いので、デトックス効果も期待できます

 

◇スイカ◇

強力な抗酸化力を持つリコピンとβ-カロテン、体内の水分量を調整するカリウムが豊富

スイカの皮に豊富に含まれるシトルリンは利尿作用もあり、むくみ予防にも効果的です

 

 

実は食べるタイミングにもポイントが

果物は空腹時に、果物単独で食べることが大切

果物は人間の身体にとって最も消化しやすい食べ物

空腹時に摂ればおよそ30~40分で消化され、身体のエネルギーに変わります

食後のデザートとして食べた場合、まだ胃に消化されていない食事が残っている状態で果物が

胃に入ることになり、直前に摂った食事に邪魔されてすぐに消化されず、長時間胃に留まることに。。。

そうなると、場合によってはきちんと消化されないまま腸へ移動してしまい

この過程で発生した毒素が場合によっては身体に悪影響を与えることがあるので要注意です!