Sep 7, 2018

食欲の秋


皆さまこんにちは

川地家のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

感じ方は人それぞれかもしれませんが、早いものでもう9月。

秋ですね~

 

 

(写真は去年の11月末頃川地家のお庭で撮ったのものですが・・・)

 

 

秋といえば食欲の秋!!

と言われるように秋ならでは美味しいものがたくさん出始めます。

 

 

暑い日が続く夏の季節は、食欲も体力も落ちてしまいがち・・・

皆さまそんな夏の疲れは取れましたか?

 

 

涼しくなってきて徐々に過ごしやすくなり 食欲も戻ってくるので

栄養が豊富な旬の食材や美味しいものを食べて体力を取り戻しましょう!

 

 

さて秋の味覚といえば皆さまは何を思い浮かべますか?

海のもの、山のものと美味しいものはたくさん思い浮かびますが、

今日はその中から栄養素とともに少しご紹介したいと思います。

 

 

”松茸”

頻繁に食べるものというわけないかと思いますが、誰もが思い浮かべる王道ではないでしょうか?

カリウム、食物繊維などの含有量はきのこ類の中ではトップクラス

独特の香りがあり、この香り成分は食欲増進作用、消化酵素の分泌を促す作用、

がん予防効果があると言われているそうです

 

 

”秋刀魚”

秋の魚代表格”秋刀魚”

サンマの栄養で特に注目してほしいものがタンパク質。

牛肉やチーズより質が優れていると言われているそうです。

貧血に効果のあるビタミンB2、

苦めの腹わたには発育や肌の健康を手助けしてくれるビタミンAも豊富に含まれています。

 

 

”くり”

くりは種子なのでナッツ類の食品。

ナッツ類は全体的に脂質が多いのですが、

くりはでんぷんが多く脂質が少ないので、ヘルシーなうえにミネラルもしっかり含んでいます。

またミネラルの中でも現代人が不足しがちな亜鉛が豊富です。

亜鉛不足は肌荒れの原因にもなるので、プレ花婿プレ花嫁さんは必見です!!

栄養が多く含まれているせっかくの渋皮をむいてしまうのはもったいないので、渋皮煮がおすすめです。

またお手軽おやつをスナック菓子ではなく、甘栗にするのもいいでしょう。

 

 

まだまだたくさん美味しい旬の食材がありますが皆さんが思いついた秋の味覚はなんでしたか?

9月に入り少しずつ日が短くなって朝晩は肌寒さを感じることもあるような気がしますが、

美味しいものを食べて体調など崩さないように過ごしましょう!!