Aug 31, 2018

ダーズンローズセレモニー


〔ダーズンローズセレモニー〕って知ってますか?

川地家ではよくチャペルでの人前式にて行われる人気の演出です!

♡〔ダーズンローズセレモニー〕は、男性が野に咲く花を花束にして女性にプロポーズした、昔のヨーロッパの風習に由来する、とってもロマンチックな演出です!

まず、ダーズン(ダズン)は、数字の12を意味します。

〔ダーズンローズセレモニー〕は、新郎がゲストから一本ずつ受け取った12本のバラを新婦に贈る儀式♡

川地家では、新郎は入場しながらゲストからバラを受け取ります。

この12本のバラには、それぞれ意味があります。

「愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠、感謝、誠実、幸福、信頼、希望」

です

 

〔ダーズンローズセレモニー〕は、新郎が12本のバラのブーケを渡すことで、

「一生、新婦にこれら12個のことを誓う」というプロポーズのような演出なんです♡

とってもロマンチックですよね^^

ゲストと会話しながらお花を集めていきますのでアットホームなお式をお考えの方にもおすすめです。
ぜひ挙式に取り入れてみてはいかがでしょうか?