Aug 24, 2018

プチギフト


みなさまこんにちは!

川地家のブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

 

 

さあタイトルにもあります「プチギフト」

 

 

 

 

プチギフトとは新郎新婦様がお見送りの際にゲストに手渡しで贈る小さなギフトです。

一つの家族にひとつお渡しする引き出物とは違い、来てくださったゲスト全員にひとつずつ渡します。

また“一人一人に話しながら渡す”というのがポイントで会話をはずませるアイテムでもあります。

 

 

今日はそんな新郎新婦様とゲストを繋ぐウェディングアイテム「プチギフト」のおはなしです。

 

 

プチギフトは定番だったお菓子から最近ではハンカチや入浴剤などとジャンルも様々になってきています。

ですが、お菓子だったのにはそれぞれ意味が込められているのをご存知ですか?

まさに結婚式のご準備をされているプレ花嫁さんの中にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

 

 

クッキー

 

 

ナッツやフルーツなどを加え「収穫・豊潤・繁栄」を願っているようです

またジャムも同じような由来です。

 

 

ドラジェ

 

 

アーモンドに砂糖でコーティングをしたお菓子

イタリアの結婚式では、「幸福、健康、富、子孫繁栄、長寿」を意味する5粒のドラジェをひとまとめにして配る習慣があるそうです。

 

 

ちなみにお菓子に合わせる方も多い紅茶は「幸茶」と置き換え、結婚式にぴったりだという話もあります。

 

 

スプーン・お箸

 

 

お菓子に比べるとチョイスされる方は多くはないですが、

スプーンは「幸せをすくい取る」 箸は「幸せの橋渡し」という素敵な意味が込められているんです。

 

何気なく選んでしまいがちなプチギフトですが、

由来や込められた想いなどを考えながら選ぶとよりゲストの皆様に想いが伝わったり、

テーマに合った統一性のある結婚式になるかもしれませんね!!