Aug 14, 2018

ひまわり


皆様こんにちは!

川地家のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!!

 

 

8月も中盤にさしかかり、夏も残りわずかですね・・・

突然ですが皆さん夏の花と言ったら何をご想像されますか?

おそらく多くの方が「ひまわり」を思い浮かべるんではないかなと思います。

今日はそんなひまわりのおはなしをしていきます!

 

 

 

毎年暑くなってくると会場のお花やブーケなど当日目にするお花の中に

「ひまわり」を使いたいという方がいらっしゃいますが、

今年は例年に比べ暑いからなのかここ数年で一番よく出ている気がします。

 

 

会場が明るくなる「ひまわり」にブルー系のテーブルクロスやナフキン

ゴールドのショープレートなんかを合わせると夏らしく爽やかです!

 

 

またお花に合わせてペーパーアイテムやウェルカムスペースの飾り付けに取り入れてもいいですね!

 

 

そんな「ひまわり」の花言葉

結構有名なので知っている方もいらっしゃるかもしれません。

「あなただけを見つめる」「憧れ」

結婚式に使うお花にぴったりな花言葉ですよね!

 

ちなみにサイズによっても違うようで

小ぶりのものは「高貴」「愛慕」という花言葉も併せ持っているみたいです。

 

 

また「ひまわり」といえば黄色1色のイメージが強いかと思います。

私自身黄色以外の「ひまわり」は記憶の限り見たことがありませんでした。

ですが今回改めて「ひまわり」についていろいろ調べていると

ほかの色の花言葉も出てきたので、

最近の技術があって出来ることなのかなと・・・

 

 

 

「ひまわり」の種は、1輪につき500個から3000個ほどの種が出来るそうで、

ハムスターが食べるイメージがあるかとは思いますが、

実はリノール酸・葉酸・ビタミン・鉄分・繊維・亜鉛・マグネシウム・カルシウムなどが豊富に含まれていて、

とても栄養価が高く、長寿や若返りのナッツとして知られて、

アメリカなどをはじめ 海外では食用としても人気があるみたいです。

しかし、ナッツは高カロリーなので食べすぎには要注意です!

日本でも、炒って殻が取り除かれたものが販売されているそうです。

また食べやすいようにチョコレートでコーティングされたものをありますよね。

 

 

わたしも見るだけで元気の出る「ひまわり」のような存在になれるように

内面から磨いていく努力をしようと思います!!