Jul 30, 2018

花火を撮る


 

 

明後日から8月に入りますね!

8月といえば夏祭りや花火大会で楽しいイベントが盛りだくさんでとてもワクワクします^^

 

花火を写真で撮ろう!となったときいざ撮ってみると、あれ上手く撮れないな・・・と思ったことはありませんか?

そこで今日は、夏にしか見られない大きな打ち上げ花火をケータイでも綺麗に撮れる技を少しだけお教えします!

 

 

まず1つ目は、フラッシュをたかないこと!

フラッシュはたかずに花火の自然な明るさで撮影をしましょう

 

2つ目は、オートフォーカス機能を解除!

オートのままだと花火にピントが上手く合わないこともあるのでオートフォーカス機能を解除します

画面をタップしてピントを花火が上がりそうな位置で固定すると綺麗に撮影がしやすくなります

 

 

花火が開く瞬間をおさえたい時は、連写機能を使うと確実だと思います!

さらにカメラアプリを使ってみたりIPhoneの動画撮影機能にあるタイムプラスモードやスローモードなどを使って撮影してみても面白いですね♪

 

 

機会があればぜひ試してみた下さい!


お客様にご用意いただくもの

[ 女の子・被布 ]

1. 着物
2. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
3. U首肌着
4. 足袋
5. 腰紐3本(腰上げしていない場合4本)
6. 草履
7. バッグ
8. タオル2本
9. 髪飾り(日本髪ご希望の方はかのこも必要)

 

[ 女の子・三つ身/四つ身 ]

1. 着物
2. 帯
3. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
4. U首肌着
5. 足袋
6. 腰紐3本(腰上げしていない場合4本)
7. 伊達締め2本
8. 帯あげ
9. 帯じめ
10. しごき
11. はこせこ
12. 草履
13. バッグ
14. タオル2本
15. 髪飾り(日本髪ご希望の方はかのこも必要)
16. 扇子

 

[ 男の子 ]

1. 着物(羽織・袴)
2. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
3. U首肌着
4. 足袋
5. 腰紐4本(腰上げしていない場合5本)
6. 草履
7. 扇子
8. 懐剣

 

×

お客様にご用意いただくもの

[ 振袖 ]

1. 着物
2. 長襦袢(必ず半襟をつけてきてください)
3. 肌襦袢 ※販売あり(一部式/3800円~)
4. 裾よけ
5. 重ね襟
6. 襟芯
7. 帯
8. 帯揚げ
9. 帯〆
10. 帯枕 ※レンタルあり(別途料金)
11. 伊達〆2本 ※レンタルあり(別途料金)
12. 腰紐5本 ※レンタルあり(別途料金)
13. 三重ゴム紐 ※レンタルあり(別途料金)
14. 前板(大・小/各1枚) ※レンタルあり
15. タオル5本 ※レンタルあり(別途料金)
16. 足袋 ※販売あり(1800円)
17. 草履 ※レンタルあり(別途料金)
18. バッグ ※レンタルあり(別途料金)

 

[ 男袴 ]

1. 着物(羽織・袴・羽織紐)
2. 帯
3. 襦袢
4. 襟芯
5. U首肌着
6. ズボン下
7. 腰紐2本
8. バスタオル1本
9. タオル2本
10. 足袋
11. 扇子

 

×