Feb 5, 2018

もうすぐバレンタインデー!


 

 

皆さんこんにちは

本日も川地家ブログをご覧頂きありがとうございます

 

 

タイトルにもあるように、もうすぐでバレンタインデーですね!

学生の頃はよく友達の間で手作りのお菓子を交換するのが流行で大量のお菓子をもらって帰るなんてこともありました

といってもわたしは食べる専門なので友達には申し訳ないな、、と思いつつも市販のものを買って渡してました^^;

 

 

そしてバレンタインデーといえばチョコレートですよね^^

皆さんも聞いたことがあるとは思いますが、バレンタインの日に贈るお菓子の意味をご紹介したいと思います!

 

①チョコレートやケーキ類には・・・

 

特に意味は無いそうです☆

本命にも義理チョコで安心して贈って問題ないオールマイティーなお菓子です!

 

 

②キャンディ・マカロン・キャラメルには・・・

 

本命の意味が込められているそうです!!!

 

1つずつに意味がありまして、

キャンディー・・・「あなたが好き」
マカロン・・・「あなたは特別な人」
キャラメル・・・「一緒に居ると安心する」

 

キャンディーやキャラメルは、食べると口の中で長く残るものなので前向きな意味が込められているんだとか!

 

 

③クッキーには・・・

 

「友達でいよう」という意味が、、

 

クッキーはサクッとした食感が特徴で、乾燥していますよね?
この乾いている状態とサクッとした食感から、

2人の関係も乾いていて、サクッとあっさりしている

という意味で、友達のままとで居ようということになるんだとか。

 

 

それぞれのお菓子にこんな意味が込められているとは知りませんでした…

本命の人にはぜひキャンディー・マカロン・キャラメルを渡しましょう!!

 

 


Latest article

 
 

Archives

全ブログ一覧(347)